ツバメが巣を作る家、塗装工事最中にまた巣を作った。

お客さんが幸せになれる家。そんな塗装を目指しながら新潟市で家の塗装をしています。住宅塗装の新創、ほかりです。

この度塗装させて頂いたお客さんの家がすごい。何とツバメが巣を毎年作るそうです。何と工事前にも巣を作っていて、工事最中にも巣作りを始めてしまった。幸運が(^-^)舞い込んで来そうです。

見積もりをお持ちした時は卵でしたが、工事を始めた時にはこんなに大きくなっていました。

しかし、困りました。塗装工事を始めるには巣を壊さなければいけません。職人と誰が壊すか話しをしましたが、みんなオレ、やだと言われどうすんの?状態で工事は始まりました。

幸運が逃げそうで触りたく無いですもの。

それに巣の場所を変えたら親が餌を運ばないかもしれないですからね。

そして工事の時は来た。恐る恐る職人に聞きました。

私(ツバメの巣誰が壊した?)

職人(工事始めたら巣立ちましたよ)

私(そう!よかった)

工事を始めるまでに成長したツバメたちは、職人の作業をするモノ音を聞いてびっくりして巣立ったようです。

よかったね。綺麗に塗装が出来ました。


と!思ったら

まさかの


なに?これ。巣?じゃん

工事終了前にもう巣作り?マジ!

はや!

まさかの工事最中の巣作り、うろうろしていたツバメは2日かけて巣を作りました。はやわざ(笑)
職人が見ていたら、毎日うろうろしていて、塗装が終わるや、早速巣を作ったそうです。
出来たばかりなのでまだ巣が乾いていないのがわかります。

ワラが上手に挟まれて巣が崩れないよう出来ていました。よほどこの家がお気に入りのようで、この場所に毎年巣を作るツバメがいるそうです。


旦那さんが良い人なのでツバメに気に入られているんですね。
ツバメに愛された家。塗装工事完成です!

ツバメを観察しながら仕事が出来て楽しかった、ありがとうございました。またお会いしましょう!(^_-)