体力測定をしてきました。

7fcae8d979631e12a45604a2f0ce91e2_s

自分の体力の無さに自信があるので

体力測定をしてきました。

新潟市にある鳥屋野体育館でできます。

数カ月前からの予約ですが、一人一人にトレーナーさんが付き

自分の体力を測定してくれます。料金は無料!

(トレーニングルーム使用料250円)

 

まずは、身長と体重、血圧を機械で測ります。

①トレーナーさんとストレッチ

ここからチェックが入ります↓

②有酸素運動のエアロバイクで自分の心拍数や代謝をチェック(10分こぐ)

③握力測定(機械でぎゅっ)

④柔軟性(足を伸ばして座り、小さい机みたいなものをぎゅーーーーっと前に押す)

images

⑤その場で幅跳び(せーのっで、ただ前にジャンプ!)

⑥反復横跳び(3本の線の間を行ったり来たり)

imgres

おわり。

この時点で、だいたい30分。

結果は・・・・・・・・・

握力が70代、代謝も低く、なんとか柔軟性でカバー出来てましたが

実年齢より高い結果が出てしまいました。。。。。

結果をみて、自分のトレーニングのメニューを考えてくれます。

一つ一つ、機械の使い方、オモリの重さや回数まで

事細かく指示してくれます。

全部で、1時間30分。

とっても勉強になりました。

まずは、行くこと。続けること。

 

走ったりしていると、なぜか時々泣けてくることがあります。

情緒不安定気味か?

imgres

筋トレ中は三大神経物質の「セロトニン」という物質の分泌量をアップさせる効果があります。

ダンベルを持ち上げたり、負荷の重いトレーニングのその間に嫌なことを考える隙はありません。嫌なことを一時的に忘れて一旦感情をリセットすること、それが実はストレス解消に必要なことなのです。また、忘れることができないような嫌なこと、会いたいのに会えない人がいるなど、その感情を筋トレにぶつけてしまいましょう。いつしか気持ちがスッキリしていきます。

そっか。。。。

頑張ってみまーす。