塀の塗装をしました。素材はコンクリートです、塗膜を長持ちさせる下地材を塗りましたのでご紹介致します。

DSC04864

塀の塗装工事です。写真ではよく分かりませんが塗装が薄くなっています

 


すごく立派な塀のお客様でした。私、こう言う立派な塀を塗りたかったんです、『あーこんな立派な塀を塗ったら家の入口素敵だなー』見積もり段階でそう思っていましたから。家の塀を塗るだけでこんなに素敵になる事も皆さんにご紹介が出来るので嬉しいです。

DSC04864

この塀は、モルタル【セメント】で出来ている素材でした。

モルタルの壁は凸凹が無数にあり、この様な壁は、凸凹を出来るだけへいたんになるよう、不陸調整ができる下地材を選びます。凹凸の隙間をできるだけ平らにしなければ塗料を塗った時、塗膜に厚みが出ないのです。塗装を長持ちさせるためには塗料に厚みを持たせる事が大切です。厚みが出るような工夫をします。工夫をすることにより、塗料メーカーの基準である耐候性により近づけて行く事が職人の技量だと思うのです。

 

DSC05492

 

DSC05494


隙間が沢山ある壁には、補修材として良く使われるサーフと言う塗料を下地材に使います。 

  • 下塗り材 >
  • 窯業系サイディングボード改修用下塗材「パーフェクトサーフ」

下塗り材

水性

ホルムアルデヒド放散等級F★★★★

窯業系サイディングボード改修用下塗材

パーフェクトサーフ

美しい色彩を実現するための外壁用下塗り塗料。

特長

  • 窯業系サイディングボードの塗り替えに最適な下塗材です。
  • 下地の隠ぺいにすぐれているので、淡い色から濃い色への変更はもちろん、濃い色から淡い色への変更にも最適です。(抜群のカブリ)
  • きめが細かいので、上塗りの吸い込みが少なく、仕上がり感にすぐれ、美しい仕上がりが期待できます。
  • 防藻・防かび機能を有しています。
  • 微弾性機能を有しているので、ヘヤクラックへの追従性があります。

◎:最適 ◯:適 △:可 ×:不適

用途

戸建住宅
集合住宅
店舗
工場・倉庫
オフィス・商業ビル
学校・病院・福祉関係
鋼構造物・プラント ×

適用下地

コンクリート、モルタル、窯業系サイディングボード

DSC05456


茶色く塗った場所は塀の基礎に当たります。

塀の色決めの最。基礎の部分をこの色にしてみたら似合います。私が提案してみたら

。お客様も納得して選んで頂きました。

 

DSC06002

ほらどうですか?『すてきだー(笑)』門、玄関の塀を綺麗にしたらこんなに素敵に、入り口が光輝き、ご立派になりました。塀を塗装するだけでこんなに家の門が素敵に変身です。

DSC05982

壁の色、基礎の色、バランスが見事に似合っています。

DSC05985

 

塀を塗装しただけですが家の入り口を引き立て、とっても素敵になりました。

DSC05980

平垣の壁塗装でした。

塀を塗るだけで家に品が出る事に私自身気づいたのでこれから出逢うお客さんに提案して行きたいと思います。

入り口を綺麗にすると運気もあがりますよね。