屋根の上に屋根足場を組み立てました。足場が必要な屋根塗装工事です。

新潟市でひっそりと、

ちょっと変わった塗装屋さんをしています。

住宅塗装の新創、代表帆刈勇蔵です。

今日は、屋根の塗装前に屋根足場を組み立てました。

屋根足場は、勾配のある屋根を塗装するために足場が必要な時があるのです。
その場合お客さんには安全に作業するための足場が必要ですと、ご説明いたします。

職人が足元の良くない屋根に登って組み立ててくれています❗

屋根にある窓も工事の中に含まれているので、作業がスムーズに行くよう、小さなステージ足場を設けました。

屋根のてっぺんは高さは11メートルです。

こんなステージ足場。(^-^)🌠

屋根が三角帽子のようにとがっていて、職人泣かせの屋根でした。(三角錐)

組み立て終わった職人は、屋根足場は、組み立てたくないと言っていました。

次も頑張って仕事してもらえるようジュースをおごってあげようと思います。