外壁の塗装工事です。傷んだ外壁を工夫しながら補修しました。

20151021_161827

住宅塗装の新創ほかりです。

不動産をお持ちの方に塗装して欲しいと言われ現調しました。

現在入居者がいないのでご予算は、かけられないとの事でした。

部分補修が必要なほど傷んでいるヶ所がありましたので合せてご紹介させて頂きます。


工事が終わったらすぐに貸し出したい。


この度の工事が終わったら早くお客様を入居させたいとのことでした。

お客様に提案した事を

ご紹介させて頂きます。

  1. 工事後の賃貸に住みたいと思っていただける家にしなければ入居の期待は薄いです。
  2. 予算はありませんでした。
  3. 時間も掛けられません早く工事を終わらせたいとの事でした。

そこで新創が得意とする色替えの

提案をさせて頂きました。

新創では私達が家の色を提案し、

家色替えしたカラーシュミレーションを

実際の家に塗って見ていただきながら

色を選びます。今まで実際に塗装した

家の色も見ていただきながら進めて

行来ます。実際に塗ってきた素敵な

色の経験が当社にはあります。

お客様にアドバイスすることができるので、

失敗することがなくすべてのお客様

から喜んで頂いております。

お客さんの声が沢山寄せられて

いますのでホームページもご覧ください。

住宅塗装の新創ホームページをご覧ください

20151021_161827

 

入居者が住んでみたいと思える

素敵な家に色替えする事で、

入居率を上げる

お手伝いもできる。

新創はそんな会社です。

素敵な家に住むことは、

『性格、気持ちまで明るくなる』

お客様に言って頂いたお言葉です。

これからもお客さんの性格まで明るくなる

そんな塗装屋を目指しています。」

色変えで集客をしてみては?とご紹介させて頂いたお客様でした。



傷んでいる外壁をご予算がないので補修させて頂きました。



色が一部違うのが見てわかると

思います。大家さんが数年前に

自分で塗ったそうです。塗装の

手順を踏んでいない塗り方を

したのでなおさら傷みが進んで

いました。塗料を塗る前に密着

させる下塗り工程が行われて

いなかったのが、原因です。

かなり傷みが進行していました。

dsc06590

 

シリコンの入っているコーキングで

補修しなければ塗装出来ません。

dsc07429

補修後の上塗り工程です。

長持ちさせるために上塗りを

2回しました。

 

dsc07594

 

穴が空いて、傷んでいます。

dsc06592

サッシ廻りは、新築を建てる際コーキングで雨が入らない工夫をします。

年月とともに劣化したコーキングはすでに無くなった状態でした。

外壁の補修と同時にシリコンを使い補修しました。

dsc07432

剥げやすくなった外壁ヶ所、

はげやすい所を削って取り除きました。

残っているとそこから早く剥げて来るの

です。そしてシリコンで埋めました。

予算のある方は張替えが一番

長持ちします。お客様の負担を考え

あくまで応急処置の考えで補修

させて頂きました。

 

 

dsc07757

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここも外壁が傷んでいます。

dsc06589

 

シリコン剤を厚めに埋めて補修

しました。シリコンも定年劣化で

縮む特性があります。完璧な

補修とは言えません。縮む事を

考えシリコンは厚く盛るように塗って

縮んでも剥がれないようにします。

シリコンを厚く塗る事ができる職人

かどうかもこの作業では重要です。

dsc07431

 

補修後の上塗りです。

塗料は意識して厚めに2回塗ります。

新創の塗装職人は補修を喜んで

行います。お客さんのご予算に

あった工事で、より工夫しながら

塗装しています。お客さんの

経済状態は良い方ばかりでは

ない!スタッフは知っています。

どのような工夫で補修工事をす

れば、長持ちさせられるのか常

に考えながら工事をさせて頂い

ております。

dsc07591

上塗りを2回して外壁は終わりです。

dsc07645

爽やかな桜色に仕上がりそう

です。工事が進み、入居者が

早く見つかっていただけたら

新創スタッフ一同これほどの

喜びはありません!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

dsc07607

 

 

dsc07610

 

 

dsc07612

 

 

 

dsc07645